2012年11月24日

ヴァイスシュヴァルツデッキ考察H ロボティクス・ノーツ

ロボティクスノーツが発売されましたね。
私も初動でパックを大量に買い、早速組んでみました。
開封結果は・・・でした。たぶん日本で3番目くらいには悪かった自信があります(笑)

さて、早速レシピをあげてみたいと思います。
まだ組んだばかりですので、参考程度に見ていただけたらと思います。


■レベル0 キャラ16枚
《黄色 キャラ》
おさんぽ 愛理×3枚
《緑色 キャラ》
瀬乃宮 健一郎×2枚
《赤色 キャラ》
ライフはゼロ フラウ×3枚
キルバラ対決!フラウ×2枚
不安げな眼差し 淳和×2枚
《青色 キャラ》
空の下の相関図 愛理×2枚
高校時代のみさ希×2枚

■レベル1 キャラ11枚 イベント2枚
《緑色 キャラ》
天王寺 綯×3枚
《赤色 キャラ》
浴衣のフラウ×3枚
種子島に現れた少女 フラウ×2枚
《青色》
ゲジ姉×3枚
《赤色 イベント》
密室で二人きり×2枚

■レベル2 キャラ5枚
《黄色 キャラ》
火のついた闘志 海翔×1枚
《緑色 キャラ》
水着のフラウ×2枚
《赤色 キャラ》
秘密の共有 フラウ×2枚

■レベル3 キャラ8枚
《黄色 キャラ》
瀬乃宮 あきほ×4枚
《緑色 キャラ》
大徳 淳和×1枚
《赤色 キャラ》
神代 フラウ×3枚

■クライマックス 8枚
《緑色》
ひと夏のアバンチュール×4枚
《赤色》
ガンヴァレルを輝かせるために×4枚

黄:緑:赤:青=8:12:23:7


赤緑黄で組んでみました。
扉が入りメインになる赤は確定、回復が1種のみなので黄色も確定。
後は、緑と青を使うかどうかになると思いますが、私は緑採用型としました。
これから、細かい枚数の調整をしていく予定です。
各レベル毎のパーツを見ていきましょう。

レベル0
キルバラ対決!フラウ
単機4500です。パワーだけなら全タイトルでもトップですが、やはり条件がきついです。
初手で引かないとほぼ仕事をしないカードなので、多く積みたくないという事で2枚。
引ければ強い程度に。

おさんぽ 愛理
3500アンコール。何事もなく優秀なスペックです。
後列に応援は居ないので、返しは3500ですが、行きだけ割れれば充分ですね。

ライフはゼロ フラウ
上記2種のアタッカーと相性がいいのが、相討ちとなります。
初手に上記2種どちらかを並べ、次のターン相討ちの流れが綺麗ですね。

瀬乃宮 健一郎
レベル0の応援はどれも微妙な性能なので、起動効果1000パンプを採用しています。
行きは各種起動で1000修正、返しは助太刀で1000修正。
そして緑発生要因。地味に強いカードですね。

不安げな眼差し 淳和
高性能な収録中のシャロ。貴重な貴重な回収要因です。
手札のCXを切ればノンコストで必要なキャラを持ってこれるため、何事もなく優秀です。
レスト効果も、起動1000パンプと噛み合っていますね。

空の下の相関図 愛理
レスト集中。序盤は積極的に集中して山札を削っていった方が良いと思います。
ヒット時ドローは運任せで微妙ですが、レベル1帯をアンコールメインにすることで、不要札を減らすようにしています。

高校時代のみさ希
変わった効果持ちのカード。
序盤はアタック時1000パンプ、終盤は1コストで2コストのキャラが出せます。
いつ引いても腐らない、かなり優秀なカードですね。

レベル1
浴衣のフラウ
1帯のメインアタッカー。
アンコールなのでとりあえず場に立てることができ、効果でのパワー上昇も強力です。
2体寝かせて起動パンプで3000修正。強力ですね。

種子島に現れた少女 フラウ
登場時6500のレベル2になるカードです。
軽くて使いやすく、浴衣の相方としての採用ですね。
回収イベントから持ってきても使いやすい良いカードだと思います。

天王寺 綯
緑の+2000/+1対応カード。
キャラを3500修正し、控え室からストックブーストという高性能なシナジー持ちです。
これを採用することで、CXと合わせて5500修正が可能です。
シナジーが撃てれば3面割りはかなり容易です。

ゲジ姉
振り分け可能な1/1/2500助太刀。
テキスト的に弱い訳がないです。レベル3を早出ししたら確実に1枚握りましょう。

レベル2
秘密の共有 フラウ
フラウのチェンジ前。
フラウはチェンジで出てこそ強いカードです。
あき穂早出しが無理な場合、確実にチェンジを決められるようにしたいです。
高校時代で1コスト登場からチェンジの流れが強いですね。

水着のフラウ
レベル応援兼ストックブースト。
自身の登場コスト分を稼げるというのは大きいです。
早出しする際はこれを後列に置きたいですね。

レベル3
瀬乃宮 あき穂
CIP回復持ちのレベル3。
早出しも強力ですが、何より回復が1種なので確定で4枚です。
自ターン11500になる効果も優秀で、「普通に強い」カード。
終盤の最優先回収対象ですね。

大徳淳和
パワーに特化したレベル3。
自身が11500で、起動効果使用時全体2000パンプ。
自ターンは全体応援のレスト効果でパンプし、返しは助太刀でパンプ。
これ1枚で盤面は完全に制圧できました。
当初2枚で回していましたが、出す場面が思ったより少なかったので1枚に。
経験要因としては非常に重宝していたので、色発生が厳しかったら2枚に戻します。

神代フラウ
このデッキのメインアタッカー兼フィニッシャーです。
一つ目の相討ちを効かない能力は、ネオスタンでは使うことが少ないでしょう。
白限定構築やスタンでは、いつハル相討ちや足立に対して有効なテキストとなります。
2つ目の能力は何事もなく使いやすいシナジーですね。対応が扉なので無理なく入ります。
3つ目の能力はコストの軽い除去です。リバース対象を限定しない代わりに、前列指定のトップ送りです。
神の使いや、チェンジ後のちはやなどにガン刺さりします。
フラウをレベル2で早出しし、助太刀で守りながら毎ターントップ盛りで打点差を付けていくのがロボノの勝ちパターンだと思います。
実際、盤面に残れば厄介極まりないカードです。


回してみた感想としては、噛み合えばかなり強いです。
デッキレシピを見るとかなり色がギリギリですが、意外と?対戦している上で色事故はなかったです。
デッキの性質上、アイマスは苦手ですが、ABやリライトにはあまり不利を感じませんでした。
回収が扉、イベント、淳和、シナジーとかなり限定され、サーチがないので手札事故には弱いです。
とにかく、先を読んでクロックに置くカードを考える必要があるなと感じました。
ポイントは、いかにして圧縮した状態でレベル3フラウを早出しし、守るか。
そしてレベル3あき穂を手札に抱えられるか。
この2点はかなり意識しないといけないと思います。

それなりに手応えはあったので、しばらくはこの形をベースに調整していこうかなと思っています。
また新しい型ができたら更新したいと思います。
posted by お値段以上 at 03:07| Comment(8) | デッキレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by at 2017年08月21日 06:00
Posted by at 2017年08月21日 06:00
初動お疲れ様でした。
対戦したこともカードプールも
調べてないので気の利いたコメントできないですが…
チェンジからの流れまでにいかにアドを稼がせないかという点が重要だと感じました。

北海道一のプレイヤーであるお値段以上さんとの対戦しての感想を次回のロボノレシピの時にコメントさせていただきます。
対戦楽しみにしてます。ノシ
Posted by U-3 at 2012年11月24日 03:56
お疲れ様です
全国のハンネこれでいこうと思います(笑)

ロボノは黄色の発生が難しいと思いました
今度愛理型も組もうと思います
レシピ参考にさせてもらいます
Posted by 紗瑠マジ2000%LOVE at 2012年11月24日 09:22
初動お疲れ様でした。
出たレアなどはあえて触れません。
まあ土曜日がメインですし

ロボノ自分も組みたいんですが問題が二つ
まずひとつがあき穂が高すぎる!
2500って(笑)
ふたつ目はレベル1をどれにするか迷う…
黄色7000か自ターン中8000の赤
どちらにせよお値段さん構築お願いします。
今後もレシピお願いします!
Posted by アックア@竹刀を捨てた系男子 at 2012年11月24日 09:50
>>U-3君
ロボノを相手にする場合、一番大事なことはやはりリフ前にきちんと打点を通すため、CXを使っていくことだと思います。
回復力は底辺に近いですが、フラウによってレベル2からの巻き返しが凄まじいので、打点先攻していくことが必須となります。
2回しか対戦できませんでしたが、フラウのヤバさはわかっていただけたのかなと(笑)


>>水着の紗瑠さん
黄色の発生は確かに面倒ですね。
ただ、最悪の場合、後列に高校時代を出すことで、色を無視してあき穂を出すことが可能です。
このテクはかなり重要で、レベル1でも生かすことが出来るんですね。
ロボノ、実は器用で凄いんです。
全国出る前に、ちょっと対戦しておいたほうが良いと思いますよー。

>>アックアさん
剣道ガチ勢終了はやっ(笑)
パック対決は惨敗でした。パックなんて・・・。
あき穂の価格はヤバイですね。あき穂くじみたいになってますし、箱買ってもあき穂が出れば半分返ってくる謎仕様。
レベル1は、個人的には赤か黄色かなと思っています。
黄色型も組んで、比較検討したいなと。
Posted by お値段以上 at 2012年11月26日 01:24
こんばんは
僕もロボノを組んでいたのでレシピはものすごく参考になりました。やはり3レベフラウとチェンジもとが強力なので4、3にしたくなってしまいます。そのあたりはどうお考えですか?あと4000カウンターにも少し目がいってしまいます、、
Posted by けんたろー at 2012年11月27日 00:39
>>けんたろーさん
コメントありがとうございます。
フラウは本当に強いカードですよね。
今の枚数としている理由ですが、ロボノは基本的に手札の入れ替えが苦手なタイトルです。
経験タイトルなので高レベルなカードが多く、序盤〜中盤の引き次第で事故りやすい(手札がCXや高レベルのキャラばかりになりやすい)のが欠点の一つだと思っています。
ということで、私は序盤引き過ぎないように枚数を抑えました。
4000カウンターも強いのですが、イベントなので回収できないのと、振り分け可能な2500助太刀+起動パンプの組み合わせで3500修正まで見えるので、不採用としています。
参考になれば幸いです。
Posted by お値段以上 at 2012年12月02日 04:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: