2013年03月26日

第3回非公認トリオサバイバルinアメニティドリーム札幌店

お久しぶりです、お値段以上です。
気が付けば前回更新からなんと2ヶ月。死んでるんじゃないかと思った貴方、生きてました。
更新をサボってしまって申し訳ありません・・・。
仕事も少し落ち着いてきたので、また不定期に更新して行きたいと思います。

まずは、アメ二ティドリーム札幌店で行われた非公認トリオのレポートです。
(いつの話だよ!というツッコミは謹んで受けます。書いて放置してました・・・)
つい昨日、カードラボでもトリオがあったわけですが、そのレポではないです。
それはまた今度あげます。

まずは今回のメンバーのご紹介から。



U-3君
当ブログでもよく登場するプレイヤーで、札幌のトッププレイヤーの一人。
入賞経験がないのが不思議。来年は名前が載ると思います(大会に出られれば)
得意なタイトルはABで、神使がこけるのに勝てるくらい上手いです。
私の天敵。勝ちたいので組みました。

ゆ〜じ君
BCF2012札幌の黒優勝者にして札幌のトッププレイヤーの一人。
構築のセンス、プレイングセンス共に群を抜いていると思います。
ネオスタンでも実力を遺憾なく発揮し、トリオでは特に好成績を残してます。
優勝したいので組みました。

ということで、チームは

先鋒:お値段以上(アイマス)
中堅:ゆ〜じ君(ディスガイア)
大将:U-3君(AB!)


となり、ガチガチの使用タイトルで勝ちに行きました。
もう一度言います。「勝ちに行きました」


1回戦:まどまぎアルティメットほむら型×
先攻であずさの最良の展開も、トップCXでこけてゲンナリ。
それでもしっかりとレベル0でアドを稼ぎ、レベル1では横向きゲーで打点先行。
コストを溜めて1-6リフ。ここまでは完璧と言って良い流れ。
リフダメでCXが落ちるも、相手の山が4確で6戻り・3−0リフ確定だったのでさっさと打点通すために貴音登場。
初パンを貴音でさやかを割り、さやかの効果も含めてキッチリ4点通して3−0リフ、速攻で決めたいところでしたがそこからの2点3点をピタピタで2キャンされる。
そしてクロックドローからほむら2面チェンジ。ここのアタックをこちらが2キャン。
こうなるともう盤面では勝てないので、圧縮と打点差を生かしてチャンプゲー。
が、2-2-1を華麗に3キャンされて雲行きが怪しくなる。
ここからキャンセル圧縮の流れに入ってしまい、噛まず、ほむらの効果でひたすらキャンセル。3−0から動かなくなる。
こちらもキャンセルが強く2レベで踏み止まるも、8戻りで疑似リフを決められ、3ターンくらい3−0から動かない相手にジリ貧に。
そしてこちらの2度目のリフ後2噛みし、相手がCXを張って4−4−4の8点が通って2−5から3−6までダイブ。
相手はまだ3−2。閣下バーンからワンチャンス狙っていくも、バーン込みの4パンが2キャンされゲームセット。
アイマスは決して3レべが強くないので、貴音が簡単に割られ、3レべが長く続くと非常に苦しくなります。
なのでさっさと打点で押し切るのが一番いいのですが、今回のようになってしまうと脆いですね。
回ったまどかは本当に強いです。

チームは
××○で敗北。
ゆ〜じ君は完全に勝ちの流れを作るも、相手のキャンセルと流れの悪さで負け。
初戦敗退となりました。

2回戦:AB!×
2回戦はAB。散々一人回ししている相手なのでまあ何とかなるかなと思ったのですが。
先攻を取られ、相手の初手は3500が2体。
私の手札を見ると、割るには社長をクロックにおいてアラームでプロデューサーで殴るしかない。
扉も噛み手札を増やされ、レベル0でAB相手にアドを取られる。対するこちらはCXをやたら引いて早々に山から消える最悪の展開に。
レベル1で神使×2、翼、見送る、葛藤の最強の盤面を作られる。
何とかするため、BKから集中と閣下で山を削り1−6リフに持っていく。CX張って見た目越えして打点を通しに行くも2キャン。
そこからオペトルでノー集中で1−5リフを決められる。
こちらは7戻り1−6リフ。1−6リフと言えば聞こえはいいですが、集中を計3発撃ってコストも手札もカツカツで圧縮できていない。
相手は8戻り1−5リフ。手札、盤面、ストックの全てにおいて不利と思いっきり敗色濃厚に。
レベル2でもチェンジされ、圧縮されてる分キャンセルされ、貴音で応戦するも打点差が付いていく。
こっちがレベル3になった段階でまだ2の中盤、コスト・手札も潤沢と絶望的に。
が、ここからこちらの神キャンが発動。
2キャンし、相手を何とか3まで持っていったところでゆりバーンが飛んでくる。
これを何と4キャン。けど相手も3キャン。
最後は2キャンしてターンが帰ってくればワンチャンスかという状況になるも、止まらず負け。
バーン込みのアタックを4キャンしても勝てないとは・・・。
私も良くABを使いますが、あんなに回ったことないよ!というくらい綺麗に回られました。
敗因はレベル0でアドを取られたことでしょうね。完全に良い流れに持っていかれてしまいました。

チームは
×○×で敗北。
完全に私が足を引っ張ってる・・・。


3回戦:アイマス赤緑青○
美希貴音のダブル早出し型。
この試合はお互いとにかく打点が止まらない展開に。
CXをやたら引くので張ったら通って、相手も張って通る不毛な争い。
凄いスピードでゲームが進むも、最低限貴音を早出しして助太刀を握って盤面は抑える。
3レべになり、絵里と律子で回復しつつ打点を通す。
相手が3−3、こちら3−2の段階で、絵里で回復し、ストックの閣下を控えに落とし、集中から閣下バーン。
これでうまくCXが落ち、2−2−2の2キャン要求で勝利。
薄氷の勝利でした。

チームは
○○○で勝利。

遠かった1勝目がようやく・・・です。


4回戦:シャナ赤黄×
オルタさんのフルレアシャナ。最後まで厳しい相手。
先攻取られての4000が割れずアドを取られる。
レベル0でアドを取りたいアイマスが全く仕事をしてくれない。
そのまま相手のペースで、カムシンにヴィル、ヴィル、刃と完全に盤面を作られ、厳しい事に。
こちらの手札が弱く、2面しか割れず流れは完全に相手に。
取りあえず圧縮しながら横向きゲー。
オルタさんは打点の止まり方が美味しくない感じで、打点ではリード。
も、こちらは手札がカツカツ。貴音を早出しした段階で手札は助太刀1枚のみ。
愛が全てで見た目相討ちで助太刀も使わされて手札が0になるも、真で手札を増やしてキャンセルで耐えて打点ゲー。
が、2噛みし相手が3レべになり、シャナ&悠二が出てきて大きいのが二つ通って3−3へ。
トップドローCX。手札は律子、貴音、CXだけ。盤面にはOFFが1枚。
クロックするか考える。相手の山の状況から、このターン決められなくても、リフダメも考えると3−5か6でターンが帰ってくる可能性が高いので、2点通せばいい。
そして3−1でターンを返すので、3−3−3の2キャン要求で来るなら、2キャンすればクロックドローも可能。
CXを引いてもOFF起動から美希で対処可能なので、3パンは可能と判断し、クロック破棄。
OFFを起動するとトップ2枚がCX。セーフ・・・。
そして3パンで決められないものの、噛まずに相手ターン。
予想どおり3−3−3で2キャン要求。
これが3点通り、乗って3点から5点。何事もなく通って負け。
8点素通りはちょっと残念でしたが、2キャンしないのは全くもって仕方ないです。
打点でワンチャンゲーを仕掛けなきゃいけない時点で負けてるみたいなものですからね。
愛が全てが強かったです。9500アンコールの回収シナジー持ちとかめんどくさいです。助太刀で13000ラインが非常に嫌らしい。

チームは
××○で敗北。最後まで勝ち切れなかった・・・。

ということで、個人1−3のチーム1−3と過去最悪の結果になってしまいました。
足引っ張ったってレベルじゃないですね。
チームメートに本当に申し訳ないことをしました。
勝ちにいってこれですからね(苦笑)
正直な感想は、周りが強いなと。
今回は東京トリオの時ほど酷い回り方ではなかったです。
どんな展開でも誤魔化してそこそこ回るのはさすがアイマスの安定感といったところでしょうか。
が、そんなものでは勝てないくらい強い相手ばかりでした。
この時点では、自分が一番信頼できるのはアイマスだったわけですが、それを使って1勝3敗は流石に応えました。

そして追い討ちをかけるように貴音の選抜入り。
安定感は相変わらずで全タイトルでも随一だと思いますが、やはり爆発力が足りないです。
正直な所、トップデッキにガン回られると厳しいんですね。
アイマスは一番好きなデッキでもあるので、何とか生かせるように色々と考えています。

それではまた次回お会いしましょう。
今度はあまり間が空かない・・・と思います。
たぶんミルキィのレシピだと思うので、興味があれば見に来てくださいー。
posted by お値段以上 at 00:08| Comment(6) | 大会参加記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうもF5連打で待機してました(笑)
お疲れ様です

いつのっ…べっ別に何もいってませんww
結果に関してはラボトリオで伝説になりかけた僕がいるんで気にしなくていいと思います

ミルキィの構築は参考にさせてもらいます

これからもよろしくお願いします
Posted by 自称高校生 at 2013年03月26日 00:18
ここではお久しぶりです。

おそらく札幌で出場する最後の大会でした。
やはりBCFのネオスに出場していた方々も
今回出場していたため最良のプレイングを続けても紙一重な試合が多かったです…
やはり強い人に勝つためには
クソゲーをしk…何でもありません。

今後も確率を信じて最良のプレイングを心がけていきます。
3/27に引っ越すのでこの場を借りましてご挨拶できなかった方に、ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

生存報告のためにブログはじめようと思いますので
その際はお願いします。

長文失礼しました。


Posted by U-3 at 2013年03月26日 15:15
お疲れ様です。
アメトリオはファントムで参加しまして見事に撃沈しましたw。

今回の地区は色々と仕様が変わって大変です、、、札幌は頑張って行きたいです。福岡、仙台も視野に入れていますがまだわからない状況です。その際はよろしくお願いします。


ブログは定期的に更新したいと思います。
Posted by かんた at 2013年03月26日 22:34
ブログ自体は見ていましたが、コメントするのはかなり久しくなります。

やはり、この時期になると人の変動がありますね。去年は、僕一人が仕事で消えましたが、今回は北海道から多くの人がいなくなりそうですね・・・。そして静岡から京都へ転勤で更に北が遠くなる\(^o^)/

地区決の時、もしくは長期休暇があるならばその時は出来る限り北海道に戻りたいと思います。戻れた際には、僕をボコボコにしてくださいw
Posted by バズ at 2013年03月29日 14:06
>>自称君
ほんとにいつの(ry
伝説になる寸前でキッチリいいところを持っていくのが実に君らしかったです(笑)


>>U-3君
実力が近い分、本当に紙一重の勝負になりやすいですよね。
どうなろうと確率を信じて最善を心がけてやるのが正解だと思って私もプレイしています。
引越しお疲れ様でした。
距離は遠くなりますが、スカイプ等でまた遊ぼう!
ブログは作ったら教えてください。相互リンクしましょー。


>>かんた君
今回の地区は開催回数が減ってしまった分、人数が多そうですね。
東京は行きたいと思ってるので、その時はよろしく!
札幌は勿論待ってますので!


>>バズさん
お久しぶりです!
そうですね、毎年4月は卒業や異動の時期ですから、寂しくなりますね。
北海道や東京から遠くなっちゃうのは辛い所ですが、京都は個人的に住みたい町No.1なので羨ましいです(笑)
北海道に来たら遊びましょう。てかボコボコにしてくださいてドMじゃないですか・・・(笑)
Posted by お値段以上 at 2013年03月31日 23:34
こんばんは。久々にブログ更新されておられたのですね。
この時のトリオは僕のアイマスの調子がよかったのを覚えています。

最近仕事の関係で全くヴァイスが出来ておらず、
比較的ガチめな勝負もこの時依頼全く触れられていません。
そろそろガッツリやりたいのですが・・・4月中は厳しいかな。
新しいタイトルも組んだのになかなか難しいものです。

転勤やら就職やらで多くの札幌勢が別のところに行ってしまいましたが
僕はかろうじてまだ残っているので、残った札幌勢として
また力付けていきたいですね。そのときはお相手またよろしくお願いします。
Posted by かつどん at 2013年04月13日 04:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: