2013年07月27日

ヴァイスシュヴァルツ BCF東京大会参加記

祝・偽物語追加決定!わーわーわー。

と、それはさておき、遅くなってしまいましたが、BCF東京大会のレポートを書きたいと思います。
今回のBCFは、東京大会と札幌大会が2週連続と言う鬼畜仕様でした。
さらに名古屋が札幌の翌日で、大阪に至っては開催なし。
この日程なら東京行くしかない!ということで、東京大会に行く事にしました。

が、ネオスタンは抽選にどうせ通らないからと申込せず、タイトルへの参加となりました。
そのタイトルも、なのはで出ると決めたはいいものの、時間がなくミラーは一切しないで望むという遠征する気あるのかという状態でした。

まずは今回の遠征メンバーのご紹介。

お値段以上:ただのおっさん

ゆう君:今年から社会人になったヴァイスプレイヤー。
最近は変態構築のとある(選抜入ってない)を愛用しています。
たぶん、北海道勢の中で私の次にマトモで、非常に貴重な存在です。
そして、これまた貴重なヴァイス関係の飲み仲間。
今回はネオスタンにSAOで参戦。

ゆ〜じ君:当ブログにも何度か登場している、北海道トッププレイヤー。
プレイング精度の高さは特筆に値すると思います。
お酒を飲むとすぐ酔っぱらって潰れるのが玉に瑕。
今回はSAOタイトルに参戦。

アックアさん:北海道でも屈指のぶっ飛んだプレイヤーで、煽りガチ勢。
彼のぶっ飛んだエピソードは枚挙に暇がありません。
三澤紗千香が物凄く好きで、そこもぶっ飛んでます。
今回はネオスタンにディスガイアで参戦。

ムックさん:WGP2012全国決勝で決勝トーナメントまで進出した実力者。
環境デッキを使っても強いですが、面白いデッキを多く使っているイメージが強いです。
料理が上手く、特にパンとかケーキを作らせたら天下一品。
主夫にしたいヴァイスプレイヤーNo1(当社調べ)。
今回はリトバスタイトルカップに参戦。

カイトさん:ミスターフルレアリティ。
好きな新タイトルが出たら即フルレアにするナイスガイ。
持っているデッキはほとんどがフルレアで、フルレアのデッキ数は恐らく札幌でも随一。
お金の出所にギモンが持たれており、内臓がないんじゃないかという噂も。
今回はSAOタイトルカップに参戦。

今回は私含め6人という大所帯での遠征となりました。

兎にも角にも、遠征当日の金曜日。
18時台のエアアジアの便だったので、早めにということで16時くらいに空港へ。
皆と合流し、さあ手続きという段階になって掲示板を見ると「出発予定時刻 21:05」。
いきなりクラッときました。遅れるのは覚悟してたけど、さらっと2時間半近く遅れてる。頭沸いてるんじゃないか。
仕方ないので皆で駄弁って時間を潰し、搭乗手続きを済ませて待機。
20時45分頃、アナウンスが。ああ、やっと搭乗案内か、と思ったら怖ろしい事態が待っていました。



「欠 航」



2時間以上待たせた上に欠航。ふざけてる。
流石にブチっときましたが、キレても事態は解決しないですし、年長者なのでぐっとこらえて善後策を考える。
状況を整理すると、ここで3案が浮上しました。
@行くのを諦める。飛行機代は払い戻し。
A翌日の朝の便へ振替。当然大会には間に合わない。
Bスカイマーク最終便で強行。大会には出られるが、到着は24時を過ぎるため、羽田からの公共交通がない
正規料金19800円也。

個人的には行かないという選択肢はなかったのでAかB。
大会に出たい人が多いならB、居ないなら一人でAかなーと。
それで皆に聞いてみたところ、やっぱり行きたい、大会にも出たいということで、Bに。
羽田からどうするこうすると迷ってましたが、ゆ〜じ君の「着いてから考えればいいですよ」の一言で全員が「だよね!」と。
テンションがちょっと訳分からなくなってましたね(笑)

ということで、いきなり大波乱、大出費となりましたが何とか東京へ。
そして羽田でU-3君と合流。
元の予定では、吉祥寺あたりで合流し、一緒にキノさんの家にお世話になる予定でした。
が、こんな事態になってしまったので、別行動にしようか?と提案したら「羽田で会いましょう」と。
彼もまた相当に狂っています。

羽田からはタクシーで最寄りのネットカフェへ。
久しぶりにU-3君と会った事もあり、話足りなかったので近くのすき屋へ。
雑談に花を咲かせていたらもう午前3時を回っていました。
ネカフェに戻ったものの、お世辞にも良い環境とは言えず、寝ようと思っても寝れなかったので諦めて黒子のバスケを読んでいたら朝に。
朝、会場近くのネカフェでシャワーを浴びて会場へ。

一睡もしていない+それまでの仕事の疲れで体調は最悪でした。
外の暑さもあいまって、ほんとにぶっ倒れるんじゃないかというくらい具合が悪かった。

会場に着いて、久しぶりにおーむ君達と再会。
いやー、テンション上がりました!かんた君に会った瞬間爆笑してしまいましたし(笑)
談笑後、無事にタイトルの受付を済ませ、大会開始。
ようやく本題です。

魔法少女リリカルなのはタイトルカップ

人数的に7回戦くらいだったと思います。流石東京。

1回戦:ヴィータ⇒はやて早出し型○
一番多いだろうと予想した型。
あんまり覚えてないですが、はやてを早出しされたのでヴィータでレベルを下げ、盛って殴る。
相手のキャンセルが弱く、さくっとレベル3になったので、こちら回復から3−0に戻し、魔法訓練からアタックして勝ち。

2回戦:フェイトデッキ○
先攻ドローゴーから、レベル0は相討ちと代わりの人形で殴る。
すると代わりの人形が割られず、先上がりから相討ちを立ててダイレクト枠を作って+1000/+1。
打点リード、1-5リフに成功といい流れに。
圧縮した山に打点が通らず、相手が3−5くらいでこちらが3−0に。
魔法訓練をキャンセルした相手に、2−2−2の3キャン要求で勝利。

3回戦:フェイトデッキ×
この辺りで割りと本気で体調が最悪、というか滅茶苦茶吐きそうでした。
相手はシナジーで思い出に行って帰ってくるフェイトを採用したデッキでした。
実は効果は初見だったんですが、ヴィータの相討ちに対して有効な良い効果。
クロック絆もあってなかなか良いカードだなと思いました。
これだと先上がりする意味が薄いなということで、先上がってもらってシナジーしてもらう。
で、空いた盤面には相討ちを展開。もう1枚シナジー撃たれたら面倒ですが、控室と手札状況から2枚目はないと判断。
案の条シナジーは撃たれず、空いた盤面でアタックして悪くはない状況。
こちらのターン、早出しヴィータを2面展開し盤面を抑えにかかる。
バックにはリィンとザフィーラ。
返しで帰還フェイトが出てきてヴィータにアタックしてくるも、助太刀で相討ちまで。ザフィーラ効果でヴィータを場に残す。
こうなると盤面は盤石なので、これはいけると思ったら打点が通る通る。
CX張られてのチャンプビートで、8戻りしたはずが、2−5から7点素通りで3−5まで。
相手が3−2。もう決めに行くしかないので、回復を諦めて魔法訓練2発。
1つキャンセルで3−3まで。
盛り含めての2−2−2で勝負。
2点通って盛り。盛って2点がドラが乗って3点をピタキャン、2点ピタキャン。
返しに打点が通って負け。
今改めて考えると、2点通して、次はキャンセル読みでヴィータでアタックし、盛って最後通すのが正解でしたね。
結果論ですが、確率としても一番正しそうですし、その選択ができなかった時点でお察しでした。

なのはというタイトルについて、大打点が通るとリカバリ不可という欠点は避けられないのが現状と思います。
(コストを溜めて回復するデッキも組めますが、レベル2までがかなり貧弱になる)
メタ対象がはやて&リィン早出しだったので、盤面を取りに来た相手を潰せるデッキにしましたが、完全に想定された負け方でした。

閑話休題。
2回戦のアナウンスで席に着く際、「もしかしてお値段以上さんですか?」と声を掛けられました。
「はい、そうですが・・・」とビックリして返事をすると、なんとTwitterでフォローしていて、ブログにコメントをいただいたこともあるタングステンさんでした。
「おおー!凄い偶然ですね!」と盛り上がって談笑。(対戦後です、一応)
お互い2回戦まで勝っていたので、このまま勝ってあたりましょう!と盛り上がっていました。
(3回戦は隣同士でした。そしてタングステンさんも惜しくも敗北で、対戦はまたの機会に)
またお会いしましょう、と話して別れましたが、1回でもフリーすればよかったなあと少し後悔しています。

こんな風に、ブログを読んでいただいたり、ツイッターで絡みがあったりする方に実際にお会いできるというのは非常に嬉しいものですね。
ブログ更新せねば!とモチベーションになりました(笑)

ということで、東京大会はなのはで3落ちで終了と情けないものになってしまったわけですが、嬉しい出会いもあったし個人的には満足でした。
他の皆の結果も、北海道勢はレシピを残せずでしたが、蜜柑さんがリトバスで4位で見事にレシピを載せていました。
朴さんもミルキィタイトル優勝と、やはり強い方は強いですね。
あ、日本一(触り心地がいい)のヴァイスプレイヤーであるかんた大先生は、サイコパスで1落ちでした。

そして、聖杯問答という名の悪魔の宴に突入します・・・。

私が東京遠征で一番楽しみだったのは、この飲み会でした。
かんた大先生の尽力により、19番地さんや遊VIC中野店の方々と飲み会をセッティングしていただきました。
途中までは楽しく話しながら飲んでいたわけですが、途中から闇のゲーム「聖杯問答」がスタート。
メンバーは、お値段以上、かんた君、ストレイシ―プさん、キノさん。
途中でおーむ君、デスカッターさんも参戦して大激戦。

キノさん無双、ストレイシ―プさんと私は弱すぎて涙目、かんた君は負けてないのに無駄に飲まされてました(笑)
結果、かんた君が闇落ちし、「マジヤバいっす」しか言わないアザラシに。
写真に撮ってツイッターでもあげてましたけど、完全に潰れてましたね(笑)
かんた君を連れ帰った面々は非常に大変だったと後ほど聞きました。

私とゆう君、U-3君はおーむ君達とキノさんの家に。
東京に行った際は毎回お世話になってるわけですが、広くて快適なんですよね。
いつもありがとうございますm(_ _)m
そしてちょこっとフリーして就寝。


翌日、キノさん達はヴァンガードの大会に。
私とゆう君は秋葉原を回ろうかと思ったものの、凄まじい暑さだったためイエサブでのんびりフリー。
東京に行ってもやることは変わりません(笑)
その後、U-3君、ムックさん、カイトさんと合流し、ねぎしで食事して空港へ
そして飛行機に乗って帰路に着きました。

なんか最後凄いアッサリしてますが、普通すぎて何もなかった!

結果はダメダメでしたが、今回も大変楽しい遠征でした。楽しすぎて中毒になってますね(笑)

宿を貸していただいたキノさん、宴会を企画してくれたかんた大先生、東京でお会いした皆様、ありがとうございました。
そして一緒に遠征してくれた札幌勢の皆、ありがとう。
今回は大トラブルがありましたが、何とか遠征できてよかったなあと思ってます。大出費になってしまいましたが・・・。

冬は個人的な都合でどの大会に出られるか全くの未定ですが、チャンスがあれば遠征したいと思っています。
それではまた!

posted by お値段以上 at 00:08| Comment(7) | 大会参加記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です。
こんな常識人に
狂ってるとかヒドイデスネ…w

久しぶりにみなさんと話すことができて
楽しかったです。

ではノシ
Posted by U-3 at 2013年07月27日 20:23
お疲れ様です。
東京BCFでお会いした際は、ありがとうございました。
自分にとって、本当に素晴らしい偶然でした!!
また、憧れの方のブログに自分の名前が出るのは、何だか不思議な気分です(笑)。

次にお会いした際は、是非 化ミラーしましょう!
その時までに、一層ヴァイスとブログ更新 頑張ります。

それでは。
Posted by タングステン at 2013年07月28日 14:29
東京遠征お疲れ様でした。
聖杯問答は闇のゲームではありません!
良い子の楽しいゲームですwww
何も考えずに「5枚!」と宣言するのが勝つ秘訣ですw
Posted by デスカッター@19番地 at 2013年07月28日 18:28
お疲れ様です。

もぅ大先生は勘弁してくださいw
三か月ぶりにみなさんと会って飲めてとても楽しかったです!テンション上がりすぎましたw

WGPでまた飲みましょう!

Posted by かんた@アザラシ?トド? at 2013年07月28日 22:58
お疲れ様です

東京遠征楽しかったようで何よりですww

来年は是非とも一緒に遠征させてください!!

これからもよろしくお願いします
Posted by 自称高校生 at 2013年07月28日 23:53
お疲れ様でした、
また遠征したいです!
俺はぶっ飛んでませんよ!
Posted by アックア at 2013年07月30日 12:47
>>U-3君
久しぶりに遊んで楽しかったね!
大丈夫、君はまともだけど結構狂ってるよ!(笑)
北海道来たら飲もう!
クソゲーはしなくていいので!


>>タングステンさん
東京ではありがとうございました!
凄い偶然でテンパってしまいました(笑)
化ミラー、是非やりたいですね。構築についても談義したいものです。
ブログの更新頻度、見習わないといけないですね(笑)
楽しみにしていますので、更新頑張ってください(o^-')b


>>デスカッターさん
東京遠征ではありがとうございました!
良い子はあんな飲み方しません!!ww
札幌にも5枚しか言わない猛者がいましたが、1番負けてました(笑)


>>かんた大先生
久しぶりに会って楽しかった!
完全に飲みすぎたねー(笑)
札幌来たら当然飲み!


>>自称君
東京は暑かったけど楽しかったよ!
一緒に遠征行けるの楽しみにしてるよー。


>>アックアさん
遠征お疲れさまでした。
また遠征行こう!
うん、君は間違いなくぶっ飛んでる!
Posted by お値段以上 at 2013年08月06日 01:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: