2012年01月24日

ヴァイスシュヴァルツ タイトル考察「DOG DAYS」


犬日々、私は買いませんでしたが、友人が買ったので一緒にデッキを構築して、何度か回させてもらいました。
デッキレシピを挙げるほどは煮詰めていませんが、基本的な形は見えた気がするのでちょっと思ったことをつらつらと。

キーカード

ミルヒオーレ・フィリアンノ・ビスコッティ
犬日々を象徴する、優秀なレベル3アタッカー。
テキストを見ると恐ろしく強いのですが、使ってみると思ったより微妙かなと言う感じがしました。
2コストがなかなか重く、また、パンプをするのにもコストが必要だったりと連発は難しいです。
相手ターンも撃てるので、警戒させることができるのは非常に優秀です。
が、屋根下という最強のバーンアタッカーを使っていた身としては、やっぱり微妙に感じてしまう。
制限カードと比べるのが間違えている気がしますが。
優秀なのは間違いなく、4枚安定のカードですね。


正々堂々 レオ
このカードこそ犬日々のトップカードだと思います。
レストして1500パンプ、相手が回収したら2000パンプ、そしてパワーが何故か4000あるのでアタッカーにもなれる。
とにかく現環境に刺さる1枚。収録されたのがエクストラで良かったという感想しかありません。
P4の「女子高生アイドル りせ」も環境を壊しかねないカードだと思いますが、こちらはレベル1な分、なおタチが悪い。
扉回収や回収イベントに刺さるのは勿論、絆でも効果が起動するので相手の行動をかなり抑制できます。
こういう「相手の行動を抑制する」方向で強いカードを出すのはどうなんでしょう。
これまでも起動封じ、イベント封じにCX封じと色々ありましたが、これらはシナジーだったりコストが必要でした。
ノンコストで2000パンプはどう考えてもおかしいと思う。しかも回数制限が無いとは・・・。
「1回のみ起動する」か「1000パンプ」が妥当な気がします。
やっぱり犬日々だからこそ許されるカードではないかと。
これも4枚安定のカード。
あ、りせは許されないカードだと思います(笑)


リコッタ・エルマール
レベル2のメインアタッカー。
素のパワーが7500とちょっと残念なものの、CXシナジーが非常に強力です。
1コストで相手のレベル1を控え室に飛ばし、対応CXは+2000/+1
パワーが高くないため、使い捨てになることも多いカードですが、2コストで相手の後列1枚を奪うと考えれば破格。
2体出されて2枚割られると相手は泣きたくなるはず。
犬日々は構築的にレベル1ではストックを使わないため、ここで4コスト使うのを計算に入れても良いと思います。
レベル2でのアド×2というのは凄まじく大きいです。
現環境はアンコール天使や家庭の事情など、優秀なレベル1後列が多いこともこのカードの強さに拍車をかけています。


自由騎士ダンタリアン
レベル1で2000、2で2500、3で3000助太刀になるカード。
単純に1/1助太刀と2/1助太刀の上位互換と言っても良いのではないでしょうか。
「腐りやすい」という助太刀の弱点を見事に克服した良カード。4投安定でしょうね。


単騎突入 レオ
単騎なら相討ちが効かない4000。素のパワーもしっかり2500ある。
非常に優秀なカードですね。移動とは相性が悪いですが、相討ちと相性が抜群です。
レベル0は相討ちとともに4枚ずつ積んでアタッカーにすれば間違いないでしょう。


タイトルの特徴と回し方

ミルヒのバーンテキストを最大限生かすことが勝利への鍵です。
このカードを生かすには、やはり基本に忠実に相手のキャラを割っていき、相手に余裕を与えないことが重要になります。
さらに、リコッタのシナジーで盤面を崩して追い詰めましょう。
回収が扉以外無いに等しく、サーチも限られ、手札が厳しいという明確な欠点がありますが、正々堂々を早めに2体立て、相手の回収にメタを張ることで対応したいです。
勇者超特急やケモノダマなんていうカードもありますが、使いどころがなかなか難しいカードですので、単純に割られないのが一番。
精密なストックとハンド管理が求められるので、プレイング難度は高いですが、エクストラとしてはかなり高い位置にいるのではないでしょうか。

・・・大活躍?そんなテキストもありましたね(遠い目)
posted by お値段以上 at 00:45| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

ヴァイス中毒

ヴァイスホリックな筆者がヴァイスシュヴァルツについて色々と書いていく予定です。
大会参加記を中心に、デッキレシピやカード、プレイングに関する考察などを書いていきたいと思っています。
楽しいヴァイスライフを送る上で、少しでも参考になったら幸いです。

初回なので、今年の目標を書いてみたいと思います。

・全国大会で入賞する
大会という意味ではこれが最終目標です。4度目の正直なるか。

・ジャッジ試験に受かる
そもそも受けるかどうかわかりませんが・・・。今のところ受けてみたいと思ってはいます。
これだけ長く遊んでいても、ルールの解釈で怪しい部分が結構あります。
大半は勝負に影響はないものですが、たまに思いっきり関係するのによくわからん、というものも。
今一度ルールをしっかり確認したいところ。

・ヴァイスのつながりを増やす
2011年はヴァイス仲間が一気に増えました。これは凄く嬉しかったし楽しかった。
今年もまたつながりを作っていければなと思っています。
TCGはコミュニケーションツール。対戦そのものも勿論ですが、輪を広げることはより楽しいです。

全てキッチリ達成して気持ちよく1年を終わりたいものです。
今年も楽しくヴァイスシュヴァルツ!
posted by お値段以上 at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。